イベント・活動情報詳細

2017/7/30~8/6 第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展開催のご案内

掲載日:2017.07.12

ヒロシマ「」継ぐ展実行委員会よりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。

第三世代が考えるヒロシマ「」継ぐ展の詳細は以下のURLへ!:
http://tsuguten.com/

挨拶
戦後70年の2015年からスタートしたこの企画展は、東京、みなとみらいでの開催を経て、今年で 3 年目になります。
回を重ねるごとに輪が広がり、企画展そのものに深みが増しているのを感じています。
自由研究ツールを持ち、真剣な面持ちで広島平和資料館のパネルと向き合う子どもたち。
企画展をきっかけに母親と命について話しあった男の子。
展示パネルから被爆体験伝承者養成事業を知り、応募を決めた大学生。
会場内では、来場者とスタッフが対話を行う姿もよく見られます。
2017年の継ぐ展は、人対人で伝えていく「体験」を伴った参加型のイベントに力を入れています。
10代から60代までの約70名が運営に携わり、広島・神奈川・仙台の教育機関のご協力を得て制作されました。多くの方々のご支援に、深く
感謝いたします。
企画展を通じて、若い世代が平和について考え、自分にとっての次世代に継ぐべき「何か」を探していただけたら幸いです。

代表 久保田涼子

開催概要
日時
2017年7月30日(日)~8月6日(日)
10:00-19:00 ※最終日 17:00まで

企画会場
IID 世田谷ものづくり学校
〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-4-5

料金
入場無料

サテライト会場
・広島とうろう流し会場
8月6日(日)のみ
広島灯ろう流し会場 広島平和記念公園内 原爆の子の像付近 継ぐ展ブース・CLiP HIROSHIMA – 広島トヨペット1F
2017年7月30日(日)~8月6日(日)10:00-20:00
〒730-0053 広島県広島市中区 東千田町1丁目1番18号
各会場へのアクセスはこちら

主催・共催・後援など

主催:
ヒロシマ「 」継ぐ展 実行委員会
共催:
広島大学COC
協賛:
株式会社ファンプ , 株式会社DMC広島 , 日下医院、Palabra株式会社
後援:
広島大学、世田谷区、世田谷区教育委員会、広島市、公益財団法人広島平和文化センター、中国新聞社、朝日新聞、東京新聞、読売新聞、
共同通信社、FMヨコハマ、NHK広島放送局
協力:
世田谷区立平和資料館、関東学院大学、デジタルハリウッド STUDIO、Peace Porter Project、とうろう流し実行委員会、HIROSHIMA SPEAK
S OUT、みなとみらいごはん部、路上芸術祭実行委員会、CLiP HIROSHIMA、teppan kitchen SETAGAYA、(株)東京現像所 プロモート事業
部、東京テアトル株式会社

  • 【地  域】東京都世田谷区
  • 【開 催 日】2017年7月30日 ~ 2017年8月6日
  • 【開催時間】
  • 【開催場所】IID 世田谷ものづくり学校
  • 【主  催】ヒロシマ「 」継ぐ展 実行委員会
  • 【共  催】広島大学COC
  • 【募集期間】
  • 【お申し込み・お問い合わせ先】継ぐ展実行委員会
    TEL:080-1916-8638
    MAIL:tsuguten2017@gmail.com
関連資料ダウンロード
tsuguten2017.pdf