イベント・活動情報詳細

2017/3/3 東日本大震災風化防止イベント「東京から元気を届けよう!復興応援2017」、「東日本大震災復興フォーラム」開催のご案内

掲載日:2017.02.17


宮城県震災復興・企画部震災復興推進課よりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。

東日本大震災から間もなく6年を迎えようとするなか、被災地の復興は着実に進んでいるものの、現在でも約13万人の方々が避難生活を余儀なくされるなど、復興への道のりはいまだ途上にあります。一方で、時間の経過とともに被災地への関心は薄れ、震災の記憶の風化が進んでいます。
このため、東京都は昨年度から、震災記憶の風化防止を目的として「東京から元気を届けよう!復興応援」を開催しています。
今年度は、東北4県が開催する「東日本大震災復興フォーラム」と協同(イベントの併催)して、多彩なメニューで都民に「被災地の今」を伝えて「支援の継続」を呼びかけていきます。
東日本大震災の記憶風化防止イベント~東京都と東北4県では、支援を呼びかけるイベントを同日に開催します~(3.11 忘れないが支援の新たな一歩となる)

ステージイベント【ホールB7】入場無料
Ⅰ部11:30-13:00

東京から元気を届けよう!復興応援2017

◎主催者あいさつ
東京都知事 小池 百合子

◎語り部による講話
閖上震災を伝える会
高野 俊伸 氏

◎支援の呼びかけ
日テレ・ベレーザ
岩清水 梓 氏

◎合唱
福島県立福島高等学校

Ⅱ部13:30-16:00
支援が生んだ「絆の輪」 青森県・岩手県・宮城県・福島県 東北4県東日本大震災復興フォーラムin東京

基調講演
復興から未来へ ~キリンが目指す、地域社会への貢献~
キリンホールディングス株式会社 兼 キリン株式会社 代表取締役社長 磯崎 功典 氏 Yoshinori Isozaki

事例発表
復興の先進事例から生まれる「絆の輪」
株式会社ゼネラル・オイスター 代表取締役CEO 吉田 琇則 氏 Hidenori Yoshida
「(仮称)牡蠣を通じた復興応援について」

ヤフー株式会社 コーポレート統括本部プロデューサー 兼 東北共創チームリーダー 須永 浩一 氏 Koichi Sunaga
「Yahoo!JAPAN~ITの力で被災地の課題を解決する」

株式会社カタログハウス 取締役 株式会社C.H.リテイリング 代表取締役 斎藤 憶良 氏 Okura Saito
「カタログハウスはなぜ福島を応援し続けるのか」

伝統芸能
国指定重要無形民俗文化財「黒森神楽(岩手県宮古市)」

主催:
東北4県・東日本大震災復興フォーラム実行委員会

構成団体:
青森県・岩手県・宮城県・福島県

共催:
東京都

後援:
復興庁・東京商工会議所・一般社団法人 日本経済団体連合会・公益社団法人 経済同友会

物販・飲食【地上広場】11:00~17:00
食べて応援郷土料理の販売
岩手県・宮城県・福島県の郷土料理の販売、無料提供(数量限定)

各県の名品・特産品が大集合!
青森県、岩手県、宮城県、福島県、熊本県の特産品販売

行って応援観光PR
旬の観光情報の発信

被災地復興支援映像「2020年 東京と東北で会いましょう」、被災地でのフラッグツアーのパネル展示 ほか

サブステージ【ホールB7】11:00~17:00
知って応援
「被災地の今」 写真パネル展
被災地の震災当時の写真や復興の取組の写真を展示

みんなで書いて、届けよう!「メッセージコーナー」

会場について
東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1
〈JR線〉
有楽町駅より徒歩1分(国際フォーラム口)
東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
〈地下鉄〉
有楽町線:有楽町駅D5出口より徒歩1分(B1F地下コンコースにて連絡)
日比谷線:銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
千代田線:二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸の内線:銀座駅より徒歩5分
銀座線:銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分

お申し込みについて締切:2017年2月20日(月)まで
インターネットからのお申し込み
https://fukkou-forum.jp/
FAX:019-654-4192
チラシ裏面に必要事項を記載の上、お送りください。

  • 【地  域】東京都千代田区
  • 【開 催 日】2017年3月3日 ~ 2017年3月3日
  • 【開催時間】11:30 ~ 16:00
  • 【開催場所】東京国際フォーラム
  • 【主  催】東北4県・東日本大震災復興フォーラム実行委員会
  • 【共  催】東京都
  • 【募集期間】
  • 【お申し込み・お問い合わせ先】東北4県・東日本大震災復興フォーラム実行委員会
    TEL:019-625-1342
    FAX:019-654-4192
関連資料ダウンロード
20170303chirashi.pdf