お知らせ情報詳細

復興庁 平成29年度学生ボランティア促進キャンペーンポスターに関するキャッチコピーの募集のご案内

掲載日:2017.03.06

東日本大震災の発生からまもなく6年を迎えますが、被災地では、復興の進展に伴い、サロン活動や見守りなどの、継続的に東北へ足を運
んでもらうようなソフト面を中心としたボランティアや、人と人とが交流することにより、つながりをつくることが求められています。

復興庁では、平成24年度から毎年、大学生の方々を中心に、夏休みなどの長期休暇を利用した被災地におけるボランティア活動への参加を
呼びかけるキャンペーンを実施しております。

平成29年度は、これまで被災地へ訪れたことがある人も、これまで東北に行く機会がなかった人も、6年経過した今、東北へ訪れてもらい
、ボランティアを通して、現地の方々との交流により生まれるつながりなどの、様々な「たからもの」を掘り起こしてもらいたい、という
思いを込めて、テーマを「掘り起こそう、東北の『たからもの』」として、キャンペーンを実施します。

この一環として、平成29年度もキャンペーンポスターを制作することとし、ポスターに用いるキャッチコピーを公募します。

皆様からの多数の応募を心よりお待ちしております。

応募要領等はこちら:
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-2/20170223181551.html

  • 【お申し込み・お問い合わせ先】復興大学災害ボランティアステーション
    TEL:022-264-6522
    MAIL:revolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp