ボランティア情報詳細

2017/5/23~5/27 平成29年度「鎮守の森のプロジェクト宮城県岩沼市植樹祭」参加学生募集のご案内

掲載日:2017.04.21

東日本大震災で津波の被害にあった岩沼市の沿岸部に自然災害に強い森をつくる「公益財団法人 鎮守の森のプロジェクト」(http://mor
inoproject.com/)が行う植樹祭のサポートをする学生ボランティアを募集しております。
※途中参加・植樹祭当日のみの参加もOK!その際は個別に担当者までご連絡ください。

【実施地域および時期】
宮城県岩沼市: 平成29年 5月23日(火)~5月27日(土)

【現地活動プログラム(予定)】
前日(5/22): 15:00 宮城県岩沼市の宿泊先に集合
宿泊先:ホテル原田 (〒989-2442 宮城県岩沼市大手町3-18)
TEL: 0223-24-2525
岩沼駅から徒歩8分

1日目~3日目: 9:00 現場集合 植樹祭の準備開始
活動内容:資材準備
苗木・機材の運搬、仕分け
苗木の水やりなど
15:00頃 終了

4日目 準備予備日
午前/午後 リーダー研修あり
(植樹祭当日に植樹の仕方を指示する係)

5日目:植樹祭
10:00 現地集合
     当日は受付・募金活動・撤収作業など      
13:00 植樹祭開始
16:00 現地にて解散

【学生の参加費用について】
1)以下の費用については各自負担となります。
・各居住地域から宮城県岩沼市(集合解散場所)までの往復交通費は各自負担となります。
※所属大学によっては交通費のサポートがある場合がございますので、各大学の担当窓口までお問い合わせください。

2)以下の費用について、学生の負担はありません。
①宮城県岩沼市から活動地域間の交通費
②活動地域内の宿泊費
③活動地域内での食費(朝・昼・晩の3食分、昼食は弁当支給)
④準備期間中の傷害保険

【学生各自で準備するもの】
活動日数分の着替え、洗面用具、食費などのお金、常備薬、健康保険証、筆記用具、
 軍手、帽子、マスク、雨具等
※作業中に着る服は動きやすく、汚れてもよい服装でお願いします。

【備考】
・大学間連携災害ボランティアネットワーク参加大学学生・教職員で参加希望の方は、前泊・後泊が東北学院大学土樋キャンパスで対応可
能です。お問合せ下さい。
・学都仙台コンソーシアム加盟教育機関の学生・教職員対象に交通費とボランティア保険料を負担いたします。(交通費については、1日1
名につきJR仙台駅からJR岩沼駅間の往復分を支出)本ボランティア活動の際には、平成29年度のボランティア保険への加入が必要となりま
す。まだ加入されていない学生・教職員の方は復興大学災害ボランティアステーションまでその旨をご連絡下さい。

【申込方法】
「岩沼市植樹祭ボランティア活動希望」と明記の上、所属(大学)・連絡先・氏名・活動希望日を明記の上、平成29年5月12日(金) 17時ま
でに下記の申込・問合せ先のメールアドレスへお申し込みください。

【お申し込み・お問い合わせ先】
復興大学災害ボランティアステーション
TEL:022-264-6522
MAIL:revolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp

  • 【地  域】宮城県岩沼市
  • 【活 動 日】2017年5月23日 ~ 2017年5月27日
  • 【活動時間】*
  • 【活動場所】宮城県岩沼市
  • 【集合時間】*
  • 【募集人数】10
  • 【募集期間】2017年5月12日 17:00
  • 【お申し込み・お問い合わせ先】復興大学災害ボランティアステーション
    TEL:022-264-6522
    MAIL:revolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp
バックナビゲーション
ボランティア情報へ戻る
ホームへ戻る